みんなのハテナを解決!生活の説明書

分からない事はイマ知っちゃおう!

*

【2018年】福袋でパソコンを手に入れよう!どこのお店がオススメ?

   

2

みなさんご存知の通り、福袋はジャンルに属した商品が詰められています。

そのため、欲しい商品があるなら、その系統の福袋を購入するのが一般的ですね。

例えばパソコンが欲しいなら、家電量販店や専門店などで販売される福袋を狙うのが一番でしょう。

実際にパソコンを求めて福袋をお探しになる人も多いかと思いますが、どこのお店が良いのか分からない人もいるはずです。

そこで、2018年にパソコンが手に入る福袋を販売している店舗を紹介していきたいと思います。

過去にパソコンが入った福袋の販売がされていた店舗をいくつかピックアップしていきますので、チェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

ビックカメラ

大手の家電量販店と言えばビックカメラですが、年始には様々な福袋が販売されています。

ビックカメラでは過去にパソコンが入った福袋の販売されていたようです。

  • 国内メーカーPC、Office入り、Windows (約5万円)
  • 海外メーカー (約2万円)
  • タブレット端子 (約1万円)

パソコンが入っているだけあって少々価格の高い福袋にはなってしまいますが、それでも国内メーカーの製品を手に入れられるので良いですね。

海外メーカーとなると安くなり、タブレットですと買いやすい価格になります。

今やタブレットでもPCのように扱える製品がありますので、用途に合わせて選ぶと良いかもしれません。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでは、パソコンはもちろん、スマートフォンやその他家電製品の福袋が豊富に売られています。

  • 国内メーカーPC、Office入り(約5万円)
  • 海外メーカーPC、Office入り(約3万円)
  • 海外モバイルPC(約3万円)
  • タブレット(約2万円〜3万円)

パソコンはWindowsや海外ブランドが入っていたという情報が多いのですが、MacPCの情報は見かけられませんでした。(販売価格に差があるので、さすがにMacPCは難しそうですね。)

ただ、iPadなどの製品は入っているものもあるようなので、Apple製品を求めている方でも十分にワクワク出来るかと思います。

スポンサードリンク

ヤマダ電機

他店舗に負けないような価格設定、そして豊富な品揃えが特徴の「ヤマダ電機」では、お正月シーズンになると福袋が販売されています。

大手の家電量販店という事もあり、もちろんパソコンの福袋も毎年恒例に売られているようです。

5万円コースでノートパソコンやプリンター、ワイヤレスマウスやUSBメモリなど充実したセットを手に入れられる福袋が、2017年に販売されていた情報があります。

パソコンのメーカーは富士通との事ですが、正確な型式は不明でした。

LIFEBOOK AH30/Xという噂は出ています。

2017年は先着5名様という事でしたので、手に入れるためにはかなり早起きしなければなりませんね・・・

ただ、型式やメーカーにこだわりがなければ、パソコンだけでなくプリンターやマウスなど、必要な機器もまとめて入手できるとなると、非常にお得感はあるかと思います。

福袋でパソコンが欲しいのなら、ヤマダ電機は十分にアリですね。

ケーズデンキ

現金値引き、商品保証の厚み、そのほか配送等を無料で行ってくれるなどの多彩な魅力のあるケーズデンキでも、福袋は販売されます。

2017年ですと、1月2日に販売されていたようですので、2018年も同時期に販売されるのではないでしょうか?

3,000円、5,000円、6,000円、8,000円、1万円、1万2,000円、1万5,000円など、様々なコースの福袋が売られていました。

そしてパソコンを入手できる福袋はと言いますと、5万円のコースとなりました。(2017年)

内容はノートパソコンとプリンター、ワイヤレスマウスだったようです。

メーカーは東芝、エプソン、ロジクールとの事。

また、さらに高いコースでは7万円の福袋があり、NECのノートパソコンやキャノンのプリンター、そのほかウイルスバスターやワイヤレスマウスなど、充実したセットもあります。

5万円や7万円の福袋となると、気軽に購入する訳にもいきませんが、まとめて揃えたい場合、買い替え時期などには良いかもしれませんね。

コジマ電気

長期保証やネットショップなどに力が入っており、業界でもかなりの大手である「コジマ電気」でも毎年、お正月に福袋が売られています。

一部店舗を除くと、ほとんどが元旦から営業されているという事なので、お正月から買い物に行くのも可能です。

福袋は家具家電をセットで揃えられるものがあり、中には50万円や100万円近くするものも売られていたようです。

2017年は、年数にちなんで2017円(税抜き)の福袋もあったとの事。

パソコンが入ったものは、59800円(税抜き)の福袋で、富士通のノートパソコンやエプソンのプリンター、エレコムのワイヤレスマウスなどが入っていたとの情報があります。

15.6型のディスプレイなので、そこそこの大きさがあって、当然実用性はありますね。

他にも69,800円(税抜き)の福袋では、NECのノートパソコンやバッファローの無線LANルーター、ワイヤレスマウスやセキュリティソフトなどのセットもあるようです。

さらに69,800円(税抜き)で、東芝ノートパソコン、エプソンプリンター、エレコムワイヤレスマウスなどのセットもあります。

パソコン入りの福袋をお求めの場合にも、いくつかの選択肢があるのが良いですね。

やはり価格は6万円や7万円近くしてしまいますが、パソコンだけでなく、プリンターなどのセットはかなりお得だと思います。

どこのお店で買うのが良い?

3

パソコンを求めて福袋を買う場合、どこのお店にすれば良いのか迷ってしまいますね。

価格だけみればビックカメラが安いのかな?とも思いますが、ヤマダ電機やケーズデンキ、コジマ電気などはプリンターなどの周辺機器が充実している情報が多いです。

単にパソコン単体で良いのであれば、ビックカメラで良いでしょうが、プリンターやマウス等も含めて5万円〜7万円くらいで買える、ケーズデンキ、コジマ電気、ヤマダ電機あたりが個人的には良いと思った気がします。

また、先着順など商品数に限りがあるのを想定した場合、駅近に店舗のあるビックカメラやヨドバシカメラよりも、郊外のヤマダ電機やケーズデンキの方が狙いやすいかな?という印象です。(電車や車などのアクセス方法によりますが・・・)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大手の家電量販店をいくつかピックアップして、福袋について紹介させてもらいました。

2017年と2018年では商品の内容も変わってくるかもしれませんが、それほど大きな違いは生まれない事が多いですね。

お正月から新しいパソコンを手に入れたいとお考えの方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク


 - 福袋