みんなのハテナを解決!生活の説明書

分からない事はイマ知っちゃおう!

*

【2017年〜2018年】年末年始|静岡銀行の営業日、営業時間は?

      2017/11/19

YUKA150701278597_TP_V

年末年始になると、何かと銀行を利用する事があります。

買い物や外食の資金、生活費の振り込みなど理由は様々ですが、注意しなければならないのは銀行の営業日と営業時間です。

年末年始シーズンは、銀行が休業となっている場合が多いため、前もって確認しておく方が安心でしょう。

本記事で紹介させて頂くのは「静岡銀行」の2017年〜2018年の営業日や営業時間です。

年末になって「銀行が休みだった!」という事にならないよう、事前に確認しておく事をおすすめします。

スポンサードリンク

前年(2016年〜2017年)の営業は?

静岡銀行の2017年〜2018年の情報は、2017年11月時点では正式に公開されていませんでした。

そのため、前年(2016年〜2017年)の営業状況とカレンダーから推測したいと思います。

以下は前年の営業状況でした。

12月30日 金曜日 営業
12月31日 土曜日 休み
1月1日 日曜日 休み
1月2日 月曜日 休み
1月3日 火曜日 休み
1月4日 水曜日 営業

前年はこのような営業となっておりました。

12月30日は平日なので営業しておりましたが、12月31日〜1月3日までは、静岡銀行に限らず、多くの銀行の窓口は休みとなっています。

ただ、ATMに関しては年末年始でも営業している場所があるとの事です。

2017年〜2018年の静岡銀行の営業の予想

前述した通り、2017年11月時点では、2017年〜2018年の静岡銀行の営業状況は正式に公開されていませんでした。

そのため、前年の情報とカレンダーを照らし合わせ、推測して営業日をまとめています。

12月29日 金曜日 営業
12月30日 土曜日 休み
12月31日 日曜日 休み
1月1日 月曜日 休み
1月2日 火曜日 休み
1月3日 水曜日 休み
1月4日 木曜日 営業

静岡銀行の窓口に関しては、恐らく上記のような営業となる可能性が高いでしょう。

前年との大きな違いとして、今回は12月30日〜1月3日まで休みである事が予想されます。

12月30日から5連休に入ってしまう可能性が高いため窓口を利用される場合には12月29日、振り込みに関しては余裕を持つなら12月28日頃には済ませておくべきではないでしょうか。

ATMに関しましては、一部店舗・店舗外ATMを除く本支店のATMコーナーは稼働しているようです。(2015年末の情報)

平日と土日祝日に稼働しているATMは、多くの銀行で稼働しているため、静岡銀行も同様なのかもしれません。

ちなみに営業時間については

【2015年の年末年始 ATM】
12月29日(火) 平日扱い 8:00~21:00
12月30日(水) 平日扱い 8:00~21:00
12月31日(木) 平日扱い 9:00~19:00
1月1日(金)  祝日扱い 9:00~17:00
1月2日(土)  祝日扱い 9:00~17:00
1月3日(日)  祝日扱い 9:00~17:00
1月4日(月)  平日扱い 8:00~21:00

このようになっていました。
年末年始に関しては通常より、営業時間が短く、手数料が祝日扱いになるような変化がみられます。

すると2017年〜2018年の年末の状況も多少は予想できます。

スポンサードリンク

【2017年〜2018年の年末年始 ATM】

12月29日(金) 平日扱い 8:00~21:00
12月30日(土) 祝日扱い 9:00~19:00
12月31日(日) 祝日扱い 9:00~19:00
1月1日(月)  祝日扱い 9:00~17:00
1月2日(火)  祝日扱い 9:00~17:00
1月3日(水)  祝日扱い 9:00~17:00
1月4日(木)  平日扱い 8:00~21:00

あくまで予想ですが、このようなATMの営業になるのではないでしょうか。

12月30日の営業時間が9:00~19:00になるのか8:00~21:00になるのか微妙なので、警戒するために短めの時間で予想しています。

*注意*本記事で説明する静岡銀行の2017年〜2018年の営業情報は、あくまで前年の情報やカレンダーを照らし合わせて推察したものです。

確実な情報は年末が近づいた時、公式サイトにて確認する事をおすすめします。

静岡銀行 公式サイト:http://www.shizuokabank.co.jp/atm/

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

静岡銀行の2017年〜2018年の年末年始、窓口とATMの情報について予想し、まとめてみました。

買い物やお年玉、お支払いなど様々な場面で現金が必要になる事も多いので、営業情報は抑えておく方が安心です。

あくまで本記事の内容は予想となりますので、年末が近づいたら静岡銀行の公式ホームページにて確認してもる事をおすすめします。


 - 年末年始