みんなのハテナを解決!生活の説明書

分からない事はイマ知っちゃおう!

*

【福袋】2016年〜何の家電が?ヤマダ電機での買い方や中身の予想!

   

1

新年になると、良い福袋がないか気にならないですか?

人によってどんなやつが欲しいかは好みが違いますが、毎年人気の福袋として、電化製品の福袋があります!

 

電化製品を取り扱う店舗は様々ですが、
根強い人気があるお店の一つといえばヤマダ電機です。

 

いま家庭で使っている家電はヤマダ電機で買った!という人も多いのでは?

 

ちなみに家電製品を取り扱う数ある店舗の中で、ヤマダ電機といえばお手頃な価格が特徴です!

 

また、ヤマダ電機の店舗は、駅前などの電車でアクセス出来る立地にあるのではなく、店舗は主に郊外にあるので、車での買い物ついでに便利ですね!

 

それらのような特徴のあるヤマダ電機ですが、毎年福袋を販売しているのはご存知ですか??

毎年買っている人もいれば、一度も買った事がないという人もいると思います。

そこで、2016年はヤマダ電機の福袋を買うという時のために、販売情報や中身について紹介したいと思います!

スポンサードリンク

気になる福袋の発売日は?

2

ヤマダ電機の福袋が欲しい!という方がまず気になるのは、
いつ販売され始めるのかという販売日ではないでしょうか?

 

待ちに待ったのにも関わらず、
気づけば売り切れ・・・なんて泣くに泣ききれないですよね。

 

ヤマダ電機の福袋の販売日は毎年一緒で、
1月2日を初売りの開始日としています!

また、ヤマダ電機の開店時間は地域によって微妙な差がありますが、
ほとんどが10:00か10:30です。

 

なので、福袋を一番に買いに行きたいという方は
1月2日の10:00には入れる様にしたいですね!

 

ただ待って下さい。

 

ヤマダ電機の福袋は毎年ファンが買いにくる人気ぶりで、
開店時間よりずっと前に予定している数に達してしまう事があるんです・・・

 

さらに大変な事にヤマダ電機の福袋ですが、
予約を行っていない特徴があります。

そのため、どうしても買いたい!という方は、
開店時間よりずっと早い時間に並ぶ事が必要になるんです!

 

真冬の寒い朝っぱらから並びたく無い・・・という方は、
ヤマダ電機の商品を販売するオンラインショップでも購入が出来るので、
そちらをチェックされてみるのも良いですね。

ヤマダ電機オンラインサイト:http://www.yamada-denkiweb.com

 

ちなみにですが、webサイトでの販売には初売りが異なる時が過去にありました。

2014年では実店舗での初売りより微妙に早い1月1日の0時から行われていました。
それに対して2015年には実店舗と変わらず1月2日の10:00からの販売でした。

これに関しては店舗の発表を確認するしかありませんが、
やはり実店舗とウェブサイトでの公平さを考慮するのであれば、
2016年もウェブサイトでは1月2日の10:00から販売開始するのが予想できますね!

スポンサードリンク

中身は一体なにが入ってる?

3

販売日について分かったところで、
誰もが必ず気になるのが福袋の中身です!

知らないで買うのも楽しいかもしれませんが、
ちょっと高いお金を払うならある程度の中身は知りたいですよね。

 

2015年の福袋を参考にして紹介します。

 

ちなみに2015年のヤマダ電機の福袋の価格についてですが、
3000円〜13万円と幅のある価格で販売されていました。

これを聞いて、
3000円って良いもの入ってるの?
13万円も出して満足出来る?

などなど、不安を募らせる方も多くいらっしゃるかもしれません。

ですが安心して下さい!

2015年では福袋の価格以上の商品が組み込まれていました!

3000円の福袋の中身

3000円だからといってガッカリする事は全くありません!

  • オーブントースターや電気ケトル〜「スピード調理セット」
  • ヘアドライヤーやフェリエのフェイス用〜「エアケア・コスメセット」
  • ハロゲンヒーターや加熱式の加湿器〜「健康暖房セット」

等々、このようにセットがいくつかに分かれていて、
どのセットも3000円を越える品物が詰まっていたんです!

新生活を始める予定があれば、
こういう細かいのを福袋で手に入れておくのも良いかもしれませんね!

 

5000円の福袋の中身

5000円くらいになると、真剣に買うかどうか悩んでしまいますよね。

  • 電気敷き毛布や石油ファンヒーター、電気あんか〜「ぽかぽか快適暖房セット」

どうですか?この充実したセット凄く無いですか?
どう考えても普通に買い集めたら1万円近く、もしくはそれ以上する気がしませんか?

新年の寒い冬を暖かく乗り越えるため
こういうセットを福袋で手に入れておくと、暖かく過ごせそうです。

 

20000円の福袋の中身

20000万円となれば、もはや遊びでは買う事は出来ません!
ですが、ヤマダ電機は2015年では期待以上の商品を詰め込んでくれていました!

  • オーブンレンジやIHジャー炊飯器〜「お手軽調理自炊セット」
  • 加湿空気清浄機や布団乾燥機〜「冬も大活躍快適生活セット」

普通の買ったら軽く3万円はかかりそうなイメージがありませんか?

どれだけ新年早々、大盤振る舞いしてくれるのでしょうか!?

 

ゲーム関連の福袋の中身

ヤマダ電機と言えばゲーム関連の福袋にも力を入れてくれているんです!

ご自身でされたい方も、子供がやりたがっている方も、
新年は福袋でお得にゲームを手に入れてみてはいかがですか?

  • PlayStation®Vitaの福袋「本体・保護フィルター」

こちらが17000円で販売されていました!
若干ではありますがお得に買う事ができます!

  • PlayStation4の福袋「本体・縦置き用のスタンド」

こちらは38000円で、Vita同様、当時は若干お得でした!

  • DS関連の福袋「3DS・モンスターハンター4・妖怪ウォッチ2真打」

こちらは16800円ですが、お子様のいる家庭に良くないですか?
一人っ子でもたくさん楽しめて、兄弟が入ればそれぞれが楽しめますね。

 

50000円の福袋の中身

2015年のヤマダ電機では50000円の福袋の中身には、
ハイビジョンテレビの32V型+外付けのハードディスク
という良いセットがありました!

50000円と少々お高めの福袋ではありますが、
テレビの買い替えや新生活を始める為に良いかもしれませんね!

 

70000円の福袋の中身

70000円ともなると、もはや大きな出費ですね。
ですがヤマダ電機さんは決して後悔させる事はありませんでした!

  • 2015年ではOffice有りのノートパソコン
  • インクジェットの複合機
  • SDカード
  • デジカメ
  • L判の写真用紙が400枚

このような福袋でした!

これはもう春から会社員を始める方や大学生になるという方にいいかもしれませんね!

 

13万円の福袋の中身

最後に気になる13万円の袋の中身です!

  • 50V型のハイビジョンテレビ
  • ブルーレイレコーダー
  • HDMIケーブル

これらの豪華賞品です!

中身が良いとは言っても、少々手が出しづらいですよね・・・

ですが、結局買うものであったり、買い替えが決まっていたりするのであれば、
福袋で買った方が少しだけでもお得に手に入れる事が出来ますよ!

スポンサードリンク

いかがでしたか?

これまで家電製品の福袋は買った事が無い!という人もいるでしょうが、
結構興味が沸いてこないですか?

私も実際にどういう商品が入っているのか知って、
買ってみたいと興味を持つ様になりました!

何回も買った事がある人も、
2016年に始めて買うかもしれない人も、
気になる方は2016年1月2日に店舗へいってみて下さい!

まとめ

  • 販売日は1月2日10時〜10時半の可能性大!
  • 各福袋はどれも価格よりお得の中身が!?
  • webでも福袋の購入が可能!

 - 福袋