みんなのハテナを解決!生活の説明書

分からない事はイマ知っちゃおう!

*

【新年会】幹事さん必見!場所に困ったときの選び方のポイントを紹介

      2016/01/04

1

あけましておめでとうございます!

年が明けて、仕事も学業も心機一転頑張りたいですね!

新しい年が始まると、仲間内で新年会をされる事は少なくありません。

  • 仕事仲間
  • 親しい友人
  • 地元の友達
  • カップルや夫婦

色々な人達とする機会があると思いますが、
やっぱり仕事の仲間友人とするというのが多いのではないでしょうか?

時期的には、成人式後の二次会をそのまま新年会という扱いにする事もありますね!

 

楽しい楽しい新年会ですが、
幹事さんはどこでするのか、場所はお決まりですか?

参加する人達からすると決まった場所に行くだけで良いので、

あんまり面倒な事ってないと思います。

 

ですが幹事さんは違います。

人数や会場の雰囲気などを考慮して決めなければなりません。

 

新年会を行う事において、
幹事さんの仕事は意外と大変なんですよね!

 

初めて幹事を担当するという人の場合、
プレッシャーも大きいのではないかと思います。

 

そこで今回は新年会の幹事役を任された人のために、
場所選びのポイントをいくつか紹介していきます!

スポンサードリンク

お店の立地を考えましょう!

2

新年会を行う時にまず考えたいのがお店の立地です。

 

どのようなメンバーで行うかによっても少々異なる事ではありますが、
会社の人達、仕事に関する人とするのが多いのではないでしょうか?

 

そこで考えたいのが、皆さんの参加しやすい場所を選ぶという事です。

逆に皆さんは、どのような場所のお店であれば、
新年会に行きやすいって感じそうですか?

  • 駅から近い
  • 会社の近辺

こういう場所にあるお店が基本的に好立地と言えますね。
会社から近いのが良いのは、
仕事が長引いてしまった人でも、気軽に参加する事が出来るからです!

 

友人などの親しいメンバーと新年会をする場合には、
みんなが共通して行きやすい場所にしたいですね。

 

また、皆さんで食事が出来る環境だけを意識するあまり、
二次会の事をお忘れになってしまう事もあります。

 

新年会のお店を決める時には、
近くに二次会が出来る様なカラオケなどのお店があるとさらに良いですね!

お店の内装・雰囲気を考慮

3

新年会をする時、意外にも重要になるのがお店の雰囲気などです。

参加する人数に応じて、どのようなタイプのお店にするか考えましょう!

 

新年会の場合、出来れば個室が可能な居酒屋を選ぶのがおすすめです。

完全な個室が無いという場合には、
他のお客さんと顔をあわせる事が無いような半個室にするのも良いですね!

 

人数が5人以下などの少数で行う新年会の場合には、
あまり個室にこだわる必要がないとも言えますが
それでも会社の人との新年会の場合、個室があれば優先して選ぶのが良いです!

 

また、参加者に女性が混ざっている場合には少し選び方を考えます。

 

新年会は当然ですが冬期に行われるものなので、
女性はブーツなどの深めの靴を履いている事が多いです。

中には「ブーツを脱ぐのが嫌だ」って思う事もあります。

 

女性がいる場合には、小上がりではなくて、
イスに座って靴を脱がずに食事が出来るお店にするのもポイントです。

 

参加するメンバーの一人一人の事を考えて、
幹事さんはお店を選ぶようにしてみましょう!

スポンサードリンク

食事・飲み物の内容をチェック

4

幹事さんは新年会のお店を選ぶ時、
必ず食事飲み物などの内容をチェックするようにして下さい!

 

では、どのような内容になっているのが良いか?という事ですが、
まずは食事について考えてみましょう。

食事のチェックの仕方

新年会のお店を予約する時、
食事はコースで決められる事が多いです。

 

コースの詳細は全○品といったように一般的に記載されていますが、
何品あるのか分かっていても、実際にどれくらいの量があるのかもわかりませんし、
質がどれくらい良いのかもわかりませんよね?

 

量が少ないと仕事など都合がつかなくて遅れて来た人が、
参加してからほとんど料理が残っていない・・・なんて事にもなりかねません!

 

予約する際には、必ずコースの量や内容についてお店に聞いておきましょう!

飲み物のチェックの仕方

お店を選ぶ時には、飲み物の種類にも気を遣いましょう!

 

大人数で開催する新年会では、
飲み放題で予約されるという事が多いです。

 

しかしそこで飲み放題の種類が少ないという事になれば、
いざ始まってから不満の声が・・・という可能性があります。

 

若い人から年配の人というような、
幅広い年齢層で新年会が開かれる場合にはドリンクの種類は必ずチェックしましょう!

スポンサードリンク

いかがでしたか?

幹事さんはこれらの事は基本的におさえておきたいポイントです!

また、最後に一つ注意しておきたい事としては、
あまりに会費が高い新年会も避けたい!という事です。

皆さんが参加しやすいという事であれば安いにこした事はありませんが、
安過ぎると食事やドリンクなどのクオリティに心配が募ります

新年会の会費は高くても5000円程度に収めておきたいですね。

皆さんが不満に思う新年会ではなく、
みんなが楽しめる新年会にするために、
幹事さんはお店選びを精一杯頑張って下さい!

まとめ

  • お店は駅近・職場近辺がおすすめ!
  • お店は個室のタイプが良い!
  • 食事はコース内容とその量を確認!
  • ドリンクの種類は欠かさずチェック!
  • 会費は高くても5000円程度に!

 - 新年会