みんなのハテナを解決!生活の説明書

分からない事はイマ知っちゃおう!

*

【2016GW】ゴールデンウィークは函館へ!観光スポット+隠れ名所を紹介

      2017/04/18

1

2016年のゴールデンウィークにはお出かけはお考えでしょうか?

土日のお休みと有休を使えば最大10連休まで作る事ができるので、ある程度時間を使った旅行を実現できますね!

そこで、春から開通する「北海道新幹線」を利用して、函館まで旅行しに行こう!と考えられる方もいるかもしれません。

札幌にも行きたい方はこちらの記事で観光スポットとアクセスを紹介させていただいているのでチェックしてください!
関連サイト:【2016年】ゴールデンウィークは札幌へ!観光スポット11選+アクセス

函館は北海道の中でも観光名所が多くみられる地域のひとつで、年間に国内と海外から多くの観光客が訪れます

せっかくの連休は北海道の函館で是非、楽しんでほしいと思っています。

未だ函館に一度も行ったことがないという方も、新幹線があればより行きやすくなりますね!

それでは、ゴールデンウィークに行っておきたい函館の観光名所と隠れ名所を紹介させていただきたいと思います。

スポンサードリンク

函館といえばココ!函館山の最高の夜景を!

函館山からの夜景は、世界三大夜景と称されていて、ナポリや香港の夜景に並んで世界的に有名です!

海が輝き、街並みの夜景は、函館に来たなら必ず見ておきたい夜景といえます!

夏には8月13日に夜景の日として花火が上げられていたり、冬には函館海上冬花火が行われていたりしていて、花火を上から見下ろす事ができます。

それらのイベント以外の時期であっても夜景がとても綺麗なので、ぜひチェックしておきたいですね。

ちなみに函館山にはロープウェイがあり、2015年11月13日にグランドオープンされ、より快適に山頂へ行く事が出来るようになりました

公式サイトをチェックすれば、運行状況や夜景が見られる時刻などを詳しく確認することができます
函館山ロープウェイ公式サイト:http://www.334.co.jp/jpn/

函館に行く予定があるなら、先にチェックし、当日も時間の確認をした方がいいと思います!

綺麗な夜景をぜひ、楽しんできてください!

函館裏の夜景【隠れスポット】

函館の有名な夜景は、函館山の山頂から見られる「表夜景」が一般的です。

そこで、現地の人なら知っている「隠れスポット」を知っておきましょう!

函館の夜景には、逆側で見られる綺麗な「裏夜景があり、観光客が多く訪れるものとはまた一味違った風景を堪能することができます

魅力としては、違った夜景を見られること、そして観光客で混み合う事が少ないことです!

裏夜景は「城岱展望台」から見る事が出来ますので、お時間があれば行かれてみてはいかがでしょう?

せっかく函館に来たなら、一度はチェックしておきたいですね!

詳しい情報は函館市公式観光情報からチェックしてみてください!
公式サイト:http://www.hakobura.jp/db/db-view/2012/07/post-215.html

スポンサードリンク

五稜郭公園に行ってみよう!

五稜郭公園はもともと、北方防備を目的に作られたフランス築城方式の星型の要塞です。

ここは特別史跡に指定されており、さらに地域の方々の花見スポットとしても人気があります!

冬季には公園がライトアップされる「五稜星の夢」というイベントも開催されています。

ちょうどゴールデンウィークの時期にはソメイヨシノが開花し始めるので、花見を楽しむ方々が訪れます!

お堀の周りを散歩して楽しむのもいいですし、せっかくなら北海道でお花見をしてみるのも楽しいのではないでしょうか?

住所:函館市五稜郭町44

五稜郭公園へは市電を使い、「五稜郭公園前」で下車してから15分ほどで到着する事ができます。

詳しくは函館市公式観光情報からチェックしてみてはいかがでしょう?
公式サイト:http://www.hakobura.jp/db/db-fun/2011/04/post-68.html

オシャレな観光なら金森赤レンガ倉庫へ!

函館の観光名所の一つとして知られる「金森赤レンガ倉庫」ですが、実は明治期に作られた場所なため、100年近くの歴史を誇る観光名所なのです!

「赤レンガの倉庫を見ても・・・」って思っていませんか?

全然そんなことありません!いくつか観光名所を知っておきましょう!

函館オルゴール堂

金森赤レンガ倉庫は歴史を感じさせるオシャレな赤レンガ倉庫が見られるほか、様々なお店が出店されています。

まず、函館オルゴール堂ですが、豊富なオルゴールを取り扱っており、小さなタイプからインテリア向けのものまで様々です。

また、手作り体験もできるため、楽しみ要素が満載です!

ミルキッシモ

ミルキッシモでは、上質な函館の牛乳、北海道の恵みをジェラートで味わう事ができます!

函館の果物などを使われるほか、イタリア由来の食材も使われているなど、スイーツを満喫できることでしょう。

函館で食べるジェラートならまず、ミルキッシモを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ベイサイドレストラン みなとの森

ベイサイドレストラン「みなとの森」は2009年にグランドオープンした新鮮な食材でスープ、ワッフル、炭火焼を楽しめるレストランです!

ランチはもちろん、カフェディナーでも楽しむことができて、BAY函館の有名な運河を眺めながら食事を味わえます

金森赤レンガ倉庫に来たなら一度は行っておきたい店舗ですね。

詳しい詳細を函館ビヤホールの公式サイトからチェックしてみてください!
公式サイト:http://www.hkumaiyo.com/beerhall/minatonomori/

桜を楽しむなら桜が丘通りへ!【隠れスポット】

桜の季節、函館旅行で桜を楽しみたいなら桜が丘通りはいかがでしょうか?

五稜郭公園でも桜を堪能することはできますが、ここもまた、桜の名所として地元の方々に人気があります

お散歩コースにオススメで、約700メートルの長さがある道の両脇には桜の木が植えられています!

ちょっとした風が吹くだけでも「桜吹雪」を楽しむことができますので、一度のんびりと過ごしてみるのもいいでしょう。

住所:北海道函館市 松陰町

市電の柏木を下車すれば、徒歩で約5分で到着することができるので、一度行ってみてはいかがでしょうか!

谷地頭温泉で函館の温泉旅行を!【隠れスポット】

谷地頭温泉
引用元:http://www.hakobura.jp/db/db-onsen/2010/07/post-1.html

函館に旅行に来て、様々な観光名所に行ったらやっぱり体が疲れてしまいますよね。

そこで少しでも羽を伸ばせるように、温泉で一休みしてみてはいかがでしょうか?

谷地頭温泉は地元の方も市内で日帰りの温泉を楽しまれることのあるスポットで、観光名所に場所が近いメリットもあります!

源泉掛け流しの温泉になっているので鉄分が含まれ、やや茶褐色になっているのが特徴です。

泉質はナトリウム、塩化物泉になっています。

住所:函館市谷地頭町20-7

アクセスは市電の谷地頭を下車して徒歩5分の場所にあるので、旅の疲れを癒してみてはいかがでしょう?

気になる方は函館市公式観光情報からチェックしてみてください!
公式サイト:http://www.hakobura.jp/db/db-onsen/2010/07/post-1.html

スポンサードリンク

いかがでしたか?

函館には有名な観光名所のほか、隠れたスポットも多くみられる地域です。

せっかくゴールデンウィークに函館に来たなら、隅々まで名所を楽しみたいですよね!

もし、函館に行ってから、次は札幌にも行ってみたいという場合には、札幌の観光名所についても別の記事で紹介させて頂いています。
関連サイト:【2016年】ゴールデンウィークは札幌へ!観光スポット11選+アクセス

もしよければそちらもチェックしてもらえたらと思います!

ゴールデンウィークには函館観光を楽しんでください!

まとめ

函館の名所は市電での移動が主となります!
アクセスを事前にチェックしておくと、効率よくスポットをまわれるのでオススメです!


 - ゴールデンウィーク