みんなのハテナを解決!生活の説明書

分からない事はイマ知っちゃおう!

*

【2016GW】北海道の知床の見どころは?ゴールデンウィークを楽しむ!

      2017/04/17

1出典:http://www.env.go.jp/park/shiretoko/guide/rule_1/rule_goko.html

2016年のゴールデンウィークはどこかに行く予定はありますか?

北海道新幹線が開通する事で、さらに北海道へと旅行に行きやすくなりますね。

しかし、北海道への旅行を計画しても、どこに行こうか迷ってしまうのではないでしょうか。

札幌や函館、小樽や帯広など、様々な観光名所がありますが、おすすめの名所の一つに「知床」があります。

知床がどのようなところなのか、見どころは何なのか、という事を思われる方も多いと思いますので、今回は「知床」の見どころについて紹介します!

スポンサードリンク

知床って一体どういうところ?

3

知床は北海道の東部にある、端っこの地域です。

北方領土に面している場所には、半島が二つ突き出ていて、北側が「知床半島」南側が「根室半島」と言われています。

知床は2005年に日本の世界自然遺産として登録されていて、幅広い地域から多くの観光客が訪れます。

アイヌ語で「シリエトク」と言われ、これには「地の果て」という意味が隠されています。

ここには自然という言葉では足りないくらいに大自然が広がっており、手がつけられていない自然を見たいという方は、北海道でチェックしておきたい名所ではないでしょうか?

知床五湖を楽しむ

知床五湖」は知床の観光名所の一つです。

北海道斜里町にあり、一湖から五湖まで名前が付けられていて、それぞれの自然に囲まれた湖を楽しむ事が出来ます!

水面には知床連山や原生林などが映し出されていて、とても綺麗な風景を楽しめます。

この知床五湖の楽しみ方には二通りあり、「高架木道」と「地上遊歩道」があります。

スポンサードリンク

高架木道

高架木道
出典:http://guide.travel.co.jp/article/4600/

高架木道は全長800メートルある木道で、広大な自然を楽しむ事が出来ます。

  • 利用期間〜開園から閉園まで
  • 利用料〜無料

知床五湖を一目みてみたいけど、ヒグマが怖いという場合には、高架木道がおすすめです。

利用するのは無料で、高架木道には電気柵が張り巡らされているため、安全に観光する事が出来ます!

また、段差がないということと、傾斜が抑えられているため、車椅子やベビーカーをお使いの場合にも、快適に進む事が出来ます。

連山展望台」「オコツク展望台」「湖畔展望台」が設けられていて、風景を楽しめます!

また、展望台あたりは記念撮影もしやすくなっていますよ。

地上遊歩道

地上遊歩道出典:http://www.goko.go.jp

知床五湖の楽しみ方の一つ「地上遊歩道」は、無料で開放されている高架木道では見られない「二湖から五湖」も見られます!

高架木道とは異なり、最低限歩けるように道が整備されているため、車椅子やベビーカーでは通過する事が難しいです。

出発する前には簡単なツアーを楽しむためのビデオ見て、係りの人の詳しい説明、直近のヒグマの出没の情報などが説明されます!

ガイドがツアーを引率してくれるのですが、全員が無線を所持し、ヒグマの出没情報をリアルタイムに把握して安全を確保してくれるので安心です。

ただし、ヒグマと遭遇し、危険が予想できる場合にはツアーが中止される事もあります。

地上遊歩道を抜けると、無料開放されている高架木道に出て、そこからは整備が整った道なりを自由に散策出来ます。

【料金】

  • ヒグマ活動期(5月10日から7月31日)

大人1人4500円から5500円(立入認定手数料「大人500円、子供250円」)+引率料

詳しい情報が気になるという方は、知床五湖の公式サイトからチェックしてみてはいかがでしょう?
公式サイト:http://www.goko.go.jp/promenade_ground_higuma.html

スポンサードリンク

オシンコシンの滝

オシンコシンの滝出典:http://www.ch-hokkaido.net/manyu-tabi/sh_01.html

オシンコシンの滝は日本の滝100選にも選ばれている観光名所です。

アイヌ語では「オ シュンク ウシ」と言われ、それには「川下にエゾマツが群生するところ」という意味が隠れています!

滝の流れが二つに分かれるのが特徴的で、このことから双美の滝と言われている事もあります。

滝の上には展望台があり、そこからの眺めもとても爽快な風景を楽しむ事が出来ます。

知床に来たなら一度、見ておきたい観光名所の一つといえるでしょう。

いかがでしたか?

知床には、自然を楽しめる観光名所が豊富です。

ほかにも「オロンコ岩」「夕陽台」「知床峠」「カムイワッカ湯の滝」なども有名な名所です。

ゴールデンウィークに北海道に訪れた際には、アクセスするのに時間がかかってしまいますが、一度訪れたいところではないでしょうか。

ゴールデンウィークと休日をつなげて10連休を作れば、十分に楽しむ事ができる観光名所なので、一度思い出作りに行ってみてはいかがでしょう?

まとめ

知床は「自然」を楽しめる観光名所が豊富です。ゴールデンウィークの長い休日を使い、北海道、知床の自然を堪能してみてはいかがでしょう!


 - ゴールデンウィーク